市場ニュース

戻る
2018年05月21日11時22分

【材料】フジプレアムは3日続伸、19年3月期は34%営業増益見通し

フジプレアム <日足> 「株探」多機能チャートより
 フジプレアム<4237>は朝安でスタートしたものの切り返し、3日続伸となっている。前週末18日の取引終了後に発表した19年3月期の連結業績予想が、売上高110億200万円(前期比7.0%増)、営業利益5億3900万円(同34.1%増)、純利益3億3700万円(同41.7%増)を見込んでいることが好感されている。

 引き続き太陽電池関連の環境は厳しいものの、高付加価値マーケットへの対応を図るために取り組みを強化しているLED関連や車載関連向けに精密貼合および高機能複合材部門が伸長する見通し。

 なお、18年3月期決算は、売上高102億8200万円(前の期比19.9%減)、営業利益4億100万円(同39.2%減)、純利益2億3700万円(同6.7倍)だった。


出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均