市場ニュース

戻る
2018年05月21日09時58分

【材料】インテリWが4連騰、キャッシュレス化社会本格化で出番到来

インテリW <日足> 「株探」多機能チャートより
 インテリジェント ウェイブ<4847>が4連騰、5月に入ってからにわかに上値指向を強めていたが、ここにきて上げ足に弾みがついてきた。同社はサイバーセキュリティー分野でも内部情報漏洩のほか、標的型攻撃メールやランサムウエアなどマルウエアなど外部からのサイバー攻撃に対応し業界のニーズを捉えている。また、金融決済システムなどの構築で先駆しており、日本でもキャッシュレス決済へのシフトが徐々に進むなか同社の活躍余地が大きいとみられている。三菱UFJフィナンシャル・グループ<8306>の高速決済処理システム開発が伝えられるなど、国内メガバンクも同分野に積極的に取り組んでおり、つれて株式市場におけるインテリWの存在感も高まってきた。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均