市場ニュース

戻る
2018年05月18日09時12分

【材料】ピクセラ続急伸、家電製品企業の買収で業容拡大効果に期待

ピクセラ <日足> 「株探」多機能チャートより
 ピクセラ<6731>が続急伸、底離れの兆しをみせている。同社はパソコン向けやテレビ向けチューナーなどAV機器を手掛ける。17日取引終了後、一人暮らし向け家電製品の企画・製造に強みを持つA-Stage(東京都港区)の全株式を取得し子会社化する(取得価額は9億5000万円)ことを発表、これによる業容拡大効果に期待した買いを誘っている。株価は13週移動平均線を上値抵抗ラインに底値圏もみ合いが続いていたが、150円台回復から一段高となれば、離脱が鮮明となる。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均