市場ニュース

戻る

【市況】マザーズ先物見通し:中小型株買い戻しの動きは継続か

マザーズ指数 <日足> 「株探」多機能チャートより

本日のマザーズ先物は、買い戻しの動きが継続するとみられる。前日のマザーズ市場は、バイオ関連株や直近IPO銘柄を中心に値上がりする銘柄が増加しており、マザーズ指数は大幅反発となった。足元で主力の東証1部銘柄に比べて出遅れている中小型株の水準訂正が意識されているようだ。為替相場で円安基調が続くなか、堅調な動きをみせる日経平均などの外部環境を背景として、個人主体のマザーズ先物にも手がけやすさが意識されてこよう。ただ、週末とあって、値動きが鈍い場合はポジション調整の動きが広がりやすい点には注意しておきたい。本日の上値メドは1150.0pt、下値メドは1120.0ptとする。
《FA》

 提供:フィスコ

日経平均