市場ニュース

戻る

【材料】リニカルが続急伸、今期経常9%増益を引き続き好感

リニカル <日足> 「株探」多機能チャートより
 CRO(医薬品開発受託)事業を展開するリニカル <2183> が続急伸。15日大引け後に発表した18年3月期の連結経常利益は前の期比12.0%減の18.2億円になったが、続く19年3月期は前期比9.1%増の19.9億円に伸びる見通しとなったことが引き続き材料視されている。

 前期は日本、アジア、欧州で開始予定だった大型国際共同治験が延期となったことが響き、2ケタ減益となった。今期は顧客ニーズの高いがん領域や中枢神経系領域を中心に、国際共同治験を含む新規案件などの受注が増加するほか、米Accelovanceの買収効果も加わり、43.8%の大幅増収を見込む。併せて、今期の年間配当は前期比1円増の12円に増配する方針とした。

株探ニュース

日経平均