市場ニュース

戻る

【材料】巴コーポレーション<1921>のフィスコ二期業績予想

巴 <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年4月20日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

巴コーポレーション<1921>

3ヶ月後
予想株価
630円

鉄構建設事業、不動産事業等を展開。17年10月で創業100年。体育館、各種博覧会など無柱大張間建築に強み。東京ビッグサイトなどで実績。受注高は2桁増。完成工事高は増加。18.3期3Qは2桁増収増益。

鉄構建設事業の受注残高は2桁増。不動産事業は堅調。首都圏再開発や東京五輪が追い風。18.3期通期利益予想には上振れ余地。株価は上げ渋る展開だが、PBRは1倍割れ。今後の株価は割安感是正の動きが先行へ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3期連/F予/34,000/3,250/3,650/2,730/68.96/8.00
19.3期連/F予/37,000/3,500/3,900/2,900/73.26/8.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/04/20
執筆者:YK

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均