市場ニュース

戻る

【通貨】欧州為替:ドル・円は動意薄、米FOMC待ちムード

ドル円 <日足> Slowストキャス 「株探」多機能チャートより

 ドル・円は欧州市場で109円80銭付近のもみ合いとなり、動意は薄い。欧州株はほぼ全面高、米株式先物はプラス圏推移となり、株安を警戒した円買いは後退。株高を受けて米10年債利回りは2.99%台まで上昇したが、その後は横ばいが続き、ドル買いは仕掛けづらい状況。米連邦準備制度理事会(FRB)の政策発表を前に、積極的な動きは手控えられている。


 ここまでの取引レンジは、ドル・円は109円75銭から109円85銭。ユーロ・円は131円75銭から132円01銭、ユーロ・ドルは1.1993ドルから1.2024ドルで推移。

《KK》

 提供:フィスコ

日経平均