市場ニュース

戻る

【材料】◎1日前場の主要ヘッドライン

・タカラトミーが一時7.8%高と急伸、商い増勢のなか底値離脱へ
・ゼンリン急騰、19年3月期営業増益基調継続でデジタル地図分野の展開に期待
・アスカネットが一時25%高、樹脂製3Dプレートのサンプル供給を6月に開始
・日本和装がS高、各種取り組み効果で第1四半期営業損益が黒字に浮上
・銭高組が破竹の9連騰、18年3月期利益増額修正と配当計画倍増をポジティブ視
・IXナレッジ急騰で18年ぶり高値目前、19年3月期業績は営業8%増益予想
・セーラーは一時23%高、オフィス用品大手のプラスと資本・業務提携
・ショーワ大幅高で年初来高値、19年3月期営業益予想7%増で8円増配へ
・ALBERTが一時350円超上昇、第1四半期は営業黒字化達成
・日立は商い膨らませ大きく買い優勢に、今期も最終2ケタ増益見込み
・スタートトゥは続急騰、19年3月期は22%営業増益で連続最高益更新へ
・グリーが大幅反発、大型アップデート奏功し第3四半期は従来予想上回る39%営業益
・ソニーは大幅続落、償却負担や為替の影響で19年3月期は営業利益8%減を予想
・アートSHDがカイ気配のまま4ケタ大台乗せ、第1Q営業利益52%増で通期計画大幅

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均