市場ニュース

戻る

【材料】<注目銘柄>=北の達人、調整一巡から好業績背景に再騰へ

北の達人 <日足> 「株探」多機能チャートより
 北の達人コーポレーション<2930>の800円台半ばのもみ合いは買い場とみておきたい。同社はネット通販「北の快適工房」を手掛けており、主力の「カイテキオリゴ」をはじめとする健康食品や化粧品などを自社開発し、製造をアウトソーシングするビジネスモデルで業績を急成長させている。18年2月期営業利益は前の期比2.6倍の14億300万円と目を見張る高変化をみせたが、続く19年2月期も前期比73%増の24億3000万円予想と絶好調だ。優秀な人材を確保するために初任給を大幅に引き上げるなどマーケットでも話題となった。

 株価は3月下旬から4月上旬にかけて10連騰を記録するなど大きく水準を切り上げ、4月9日に1105円の実質上場来高値をつけた経緯がある。その後は利益確定売りに大きく調整を強いられたものの、800円台で売り物を吸収した感があり、反騰の機が近いとみられる。まずは900円台乗せから25日移動平均線を足場に4ケタ大台をうかがう展開を期待したい。(銀)

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均