市場ニュース

戻る
2018年04月16日13時06分

【材料】SKジャパンが急落、19年2月期は39%営業減益を予想

SKジャパン <日足> 「株探」多機能チャートより
 エスケイジャパン<7608>が急落している。13日の取引終了後に発表した19年2月期連結業績予想で、売上高52億7000万円(前期比2.1%減)、営業利益2億円(同39.1%減)、純利益1億7000万円(同66.0%減)と大幅減益を見込んでいることが嫌気されている。

 前期の「星のカービィ」25周年販促が一巡したことなどから売上高が減少し、販管費の伸びを吸収できないと見込んでいるもよう。なお、18年2月期決算は、売上高53億8400万円(前の期比17.4%増)、営業利益3億2800万円(同2.9倍)、純利益5億円(同57.0%増)だった。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均