市場ニュース

戻る

【材料】日本アジアグループ<3751>のフィスコ二期業績予想

日本アジアG <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年2月25日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

日本アジアグループ<3751>

3ヶ月後
予想株価
580円

空間情報事業を担う国際航業などを傘下に収める持株会社。グリーンエネルギー事業、プロパティ関連事業等も展開。森林活性化事業を育成中。証券事業譲渡。空間情報事業は損益改善。18.3期3Qは営業黒字転換。

グリーンエネルギー事業は好調。売電事業は堅調。戸建住宅事業は注文住宅等の引き渡しが順調。18.3期通期は2桁増収見通し。M&A効果等も寄与。PBRは割安感の強い水準。今後の株価は見直し先行の展開か。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3期連/F予/80,000/2,800/1,000/1,200/44.84/10.00
19.3期連/F予/82,000/2,900/1,100/1,250/46.70/10.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/02/25
執筆者:YK

《DM》

 提供:フィスコ

日経平均