市場ニュース

戻る

【材料】コスモ・バイオ---17/12期は売上高が70.68億円、販売費及び一般管理費の節減に努め営業利益が改善

コスモバイオ <日足> 「株探」多機能チャートより

コスモ・バイオ<3386>は14日、2017年12月期(2017年1~12月)連結決算を発表した。売上高が前期比4.8%減の70.68億円、営業利益が同62.5%減の1.93億円、経常利益が同17.8%減の3.97億円、親会社株主に帰属する当期純利益が同6.5%減の2.37億円となった。

ライフサイエンス領域の研究開発に資する多様な自社製品・商品・サービスの提供と、在庫の充実による迅速出荷に取り組んでいる。
売上高は前回予想を下回ったものの、販売費及び一般管理費の節減に努めた結果、営業利益が前回予想を上回った。

2018年12月期通期の連結業績予想については、売上高が前期比6.1%増の75.00億円、営業利益が同1.0%増の1.95億円、経常利益が同38.4%減の2.45億円、親会社株主に帰属する当期純利益が同37.0%減の1.50億円を見込んでいる。

《MW》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均