市場ニュース

戻る
2018年02月15日10時45分

【材料】ナノキャリア---ストップ高、パイプラインの進捗順調との指摘も

ナノキャリア <日足> 「株探」多機能チャートより

<4571> ナノキャリア 1028 +150
ストップ高。17年4-12月期(第3四半期累計)決算を発表している。営業損益は46.96億円の赤字(前年同期は19.32億円の赤字)で着地した。みずほ証券では、コストの使用が上振れている印象があり、これは第2四半期から引き続き米国での「NC-6004」「NC-6300」の開発が順調に進捗している証左と指摘している。18年3月期の通期業績については、営業損益で47.84億円の赤字(前期は27.12億円の赤字)とする従来予想を据え置いている。
《HK》

 提供:フィスコ

日経平均