市場ニュース

戻る

【材料】オウケイウェイヴ---海外子会社がGFA CapitalとICOコンサルティングに関する業務提携に向けた基本合意契約締結

OKウェイヴ 【日足】
多機能チャートへ
OKウェイヴ 【日中足】

オウケイウェイヴ<3808>は、日本初で最大級のQ&Aサイト「OKWAVE」を運営。ナレッジインテリジェンス、エンタープライズソリューション、多言語CRM事業を展開。エンタープライズソリューション事業は堅調。17.6期は2桁最終増益。

同社は19日、海外子会社OKfinc LTD.が、GFA<8783>の子会社であるGFA Capitalと、ICO コンサルティング事業に関する業務提携に向けた基本合意契約を締結したと発表。

オウケイウェイヴは今回の提携に先駆けて、2017 年8 月9 日に、宅地建物取引士向け情報事業をおこなう子会社OKGAIAを通じて、GFAとブロックチェーン技術とAI を活用した共同事業を目的とした業務提携を締結。

今回の連携では、GFA Capital が提供するファイナンスのアドバイザリー業務に、オウケイウェイヴが蓄積するブロックチェーンの事業ノウハウを組み合わせ、仮想通貨やICO といったブロックチェーンを活用したファイナンスに関するアドバイザリー事業を共同展開するのを目的とする。なお、同提携に伴う最初の案件として、ジパング(本社:東京都渋谷区)のグローバルICO 支援の推進を検討しているという。

AIエージェントサービスなどAI関連サービスの販売は堅調。18.6期は増収計画。引き続きエンタープライズソリューション事業が業績牽引。今期の売上拡大見通しは評価材料。テーマ性も株価上昇をサポートへ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.6期連/F予/2,590/170/150/120/13.74/0.00
19.6期連/F予/2,800/190/170/135/15.46/0.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想(執筆日:2017/10/16)

《MW》

 提供:フィスコ

日経平均