市場ニュース

戻る

【注目】【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (1月15日発表分)

黒谷 <日足> 「株探」多機能チャートより

 【好材料】  ――――――――――――

■夢真ホールディングス <2362> [JQ]
12月売上高は前年同月比32%増の23.3億円、営業利益は同94%増の3.8億円。

■博報堂DYホールディングス <2433>
12月売上高は前年同月比11.2%増の741億円。

■キャンドゥ <2698>
今期経常は5%増益へ。

■神戸物産 <3038>
今期配当を10円増額修正。また、20年10月期を目標とした中期経営計画を上方修正。売上高を2850億円→2900億円、営業利益を150億円→170億円にそれぞれ引き上げた。加えて、連結配当性向20%を目指す。

■黒谷 <3168> [東証2]
上期経常を一転1%増益に上方修正、通期も増額。2月28日現在の株主を対象に1→2の株式分割を実施。最低投資金額は現在の2分の1に低下する。

■買取王国 <3181> [JQ]
3-11月期(3Q累計)経常は黒字浮上・通期計画を超過。

■ジェネレーションパス <3195> [東証M]
12月売上高は前年同月比15.6%増の9.4億円と月次ベースで過去最高を更新。

■プロパスト <3236> [JQ]
上期経常は31%増益で着地。

■ケイアイスター不動産 <3465>
中国企業と不動産事業で業務提携。

■メディアドゥホールディングス <3678>
3-11月期(3Q累計)経常が44%増益で着地・9-11月期も73%増益。

■フィックスターズ <3687>
ネクスティ エレクトロニクスと自動運転分野での関係強化のため、合弁会社を設立。

■サイバーステップ <3810> [東証2]
上期経常が黒字浮上で着地・9-11月期は4.5倍増益。

■メディア工房 <3815> [東証M]
発行済み株式数(自社株を除く)の1.92%にあたる20万株(金額で1億0200万円)を上限に、16日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買い(買い付け価格は15日終値の510円)を実施する。

■アクロディア <3823> [東証2]
今期最終を一転黒字に上方修正、未定だった配当は無配継続。

■メディカル・データ・ビジョン <3902>
国内最大級の人間ドック・健診予約ポータルサイトを運営するマーソと資本業務提。

■シリコンスタジオ <3907> [東証M]
今期最終は黒字浮上へ。

■テラスカイ <3915> [東証M]
3-11月期(3Q累計)経常が2.7倍増益で着地・9-11月期も94%増益。

■マネーフォワード <3994> [東証M]
今期最終は赤字縮小へ。SaaS/Fintech領域に特化した「マネーフォワードファンド」を開始。

■サインポスト <3996> [東証M]
2月28日現在の株主を対象に1→4の株式分割を実施。最低投資金額は現在の4分の1に低下する。3-11月期(3Q累計)経常は2.2億円で着地。

■イオンファンタジー <4343>
12月の国内既存店売上高は前年同月比4.2%増と今期に入り10ヵ月連続で前年実績を上回った。

■医学生物学研究所 <4557> [JQ]
聖路加財団と合弁会社を設立。自己免疫疾患やがんの領域で精密医療を実現する最先端の臨床検査や高度の研究・治験の提供を目指す。

■シンバイオ製薬 <4582> [JQG]
再発・難治性びまん性大細胞型B細胞リンパ腫を適応症とした抗悪性腫瘍剤「トレアキシン」の第3相臨床試験で最初の患者登録が完了。

■ファーストロジック <6037>
東証2部への指定替えに係る猶予期間(株主数)が解除となった。

■Gunosy <6047>
上期経常が49%増益で着地・9-11月期も35%増益。

■シンメンテホールディングス <6086> [東証M]
3-11月期(3Q累計)経常は30%増益で着地。

■マブチモーター <6592>
阪和興業 <8078> 中国子会社の阪和鋼板加工の全持分を取得し関連会社化する。また、自動車電装機器用モーターの販売拡大を目的に、自動車産業が集積するタイに販売拠点を設立する。

■古野電気 <6814>
3-11月期(3Q累計)経常は1%増益・通期計画を超過。

■ヒロセ通商 <7185> [JQ]
2月上旬に子会社ライオンコインを設立し、仮想通貨取引事業に参入する。また、12月営業収益は前年同月比22.6%増の6億円。

■マルカキカイ <7594>
今期経常は15%増益、前期配当を1円増額・今期は2円増配へ。

■シー・エス・ランバー <7808> [JQ]
今期経常は16%増で6期連続最高益、前期配当を5円増額・今期は5円増配へ。

■中本パックス <7811>
3-11月期(3Q累計)経常が11%増益で着地・9-11月期も13%増益。米テネシー州に自動車内装材や食品包装材などの販売子会社を設立。

 【悪材料】  ――――――――――――

■鉄人化計画 <2404> [東証2]
9-11月期(1Q)最終は赤字拡大で着地・9-11月期(1Q)に債務超過に転落。

■KG情報 <2408> [JQ]
今期経常は7%減益、7.7円減配へ。

■ファンコミュニケーションズ <2461>
12月売上高は前年同月比5.3%減と3ヵ月連続で前年割れとなった。

■ウォンテッドリー <3991> [東証M]
9-11月期(1Q)経常は2800万円で着地。通期計画の1億9400万円に対する進捗率は14.4%となった。

■川口化学工業 <4361> [東証2]
今期経常は30%減益へ。

■MORESCO <5018>
9-11月期(3Q)経常は14%減益。

■JMACS <5817> [東証2]
今期経常を58%下方修正。

■ポエック <9264> [JQ]
9-11月期(1Q)経常は2200万円の赤字で着地。

 【好悪材料が混在】 ―――――――――

■ヨシムラ・フード・ホールディングス <2884>
1月31日現在の株主を対象に1→5の株式分割を実施。最低投資金額は現在の5分の1に低下する。一方、9-11月期(3Q)経常は17%減益。

■象印マホービン <7965> [東証2]
東証が象印を2月5日付で市場1部に指定替えする。一方、既存株主による351万7800株の売り出しと、オーバーアロットメントによる上限52万7600万株の売り出しを実施する。売出価格は1月24日から30日までの期間に決定される。

■東宝 <9602>
9-11月期(3Q)経常は56%減益、今期配当を20円増額修正。

※1月15日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む
[2018年1月15日]

株探ニュース

日経平均