市場ニュース

戻る
2018年01月13日14時18分

【材料】安楽亭<7562>のフィスコ二期業績予想

安楽亭 <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年1月2日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

安楽亭<7562>

3ヶ月後
予想株価
4,800円

焼肉「安楽亭」「七輪房」など各種飲食店チェーンを関東中心に展開する外食企業。輸入牛肉の価格高止まりと人手不足が継続し、事業環境は厳しい。新規出店と既存店活性化の継続で成長目指す。18.3期2Qは増収減益。

価格高止まりの輸入牛肉使用の安楽亭は低調も、価格下落基調の国産牛使用の七輪宝は絶好調。売上高と粗利益は前期を若干上回る水準。経費削減効果が加わり、18.3期は大幅増益へ。割安感なく、株価の上値は重い。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3期連/F予/16,900/350/325/130/60.78/0.00
19.3期連/F予/17,400/400/370/150/70.13/0.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/01/02
執筆者:HH

《DM》

 提供:フィスコ

日経平均