市場ニュース

戻る
2018年01月13日12時27分

【材料】東洋電機製造<6505>のフィスコ二期業績予想

東洋電 <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2017年12月30日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

東洋電機製造<6505>

3ヶ月後
予想株価
2,300円

鉄道車両用電気機械器具のリーディングメーカー。電車用駆動装置・パンタグラフの大手。産業用電気機器、駅務機器・遠隔監視システム等の情報機器も展開。海外売上高比率31%。18.5期1Qは減収で損益悪化。

18.5期1Q受注は減少も、主要顧客の鉄道会社で収益は順調。国内・中国・アセアンで鉄道インフラ投資の拡大基調に変わりないとみる。受注は16.5期以降の増勢を維持し、18.5期業績も続伸へ。株価上昇を予想。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.5期連/F予/43,000/1,700/1,900/1,500/158.20/30.00
19.5期連/F予/44,500/1,900/2,100/1,600/168.80/30.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2017/12/30
執筆者:HH

《DM》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均