市場ニュース

戻る
2017年12月11日19時20分

【注目】★本日の【イチオシ決算】 グッドコムA、シーズHD、シノケンG (12月11日)

グッドコムA <日足> 「株探」多機能チャートより

1)本日(12月11日)引け後に発表された決算・業績修正

 ● イチオシ決算

【グッドコムA <3475> [東証2]】 ★今期経常26%増で最高益、増配・優待拡充も
 ◆17年10月期の連結経常利益は前の期比5.5%減の8.2億円になったものの、続く18年10月期は前期比25.6%増の10.3億円に拡大し、3期ぶりに過去最高益を更新する見通しとなった。今期は主力の東京23区を中心とする投資用マンションの販売が前期比12.7%増の365戸に伸びる計画。
  業績好調に伴い、今期の年間配当は前期比5円増の25円に増配する方針とした。予想PERが10.1倍→8.7倍に低下する一方、配当利回りは2.42%に上昇し、割安感が強まった。
  同時に、株主優待制度を拡充すると発表。クオカードの贈呈額が4000円分と実質倍増になる。

 ● サプライズな決算発表・業績修正

 日本ハウス <1873>   ★今期経常は34%増益へ
 ◆17年10月期の連結経常利益は前の期比12.8%増の41.1億円に伸びて着地。続く18年10月期も前期比33.6%増の55億円に拡大する見通しとなった。今期は主力とする木造戸建て注文住宅などの豊富な受注残高を背景に、2期連続の増収増益を見込む。
  予想PERが9.0倍→8.2倍に低下し、割安感がさらに強まった。

 シーズHD <4924>   ★今期経常を7期ぶり最高益に上方修正
 ◆18年7月期の連結経常利益を従来予想の90億円→104億円に15.6%上方修正。増益率が2.7%増→18.6%増に拡大し、7期ぶりに過去最高益を更新する見通しとなった。ドラッグストアや海外向けに主力化粧品「ドクターシーラボ」の販売が想定以上に伸びることが寄与。11月に買収したエステサロンを運営するセドナエンタープライズの業績上積みも収益を押し上げる。

 ライクKN <6065>   ★上期経常が3.5倍増益で着地
 ◆18年4月期上期(5-10月)の連結経常利益は前年同期比3.5倍の9.5億円に急拡大して着地。認可保育園の開設コストが増加したものの、一時的な補助金の増額で吸収し、公的保育事業は大幅増益を達成。適正価格での契約更改が奏功し、受託保育園事業の採算が改善したことも増益に貢献した。
  通期計画の13億円に対する進捗率は73.7%に達しており、業績上振れが期待される。

 シノケンG <8909> [JQ]  ★今期業績上振れで配当5円増額
 ◆17年12月期の年間配当を従来計画の45円→50円(前期は36円)に増額修正した。今期の経常利益が期初計画比10%増の121億円を超える見通しとなったことから、特別配当5円を実施する。主力の不動産販売事業でアパート、マンションともに販売が想定以上に伸びることが業績上振れの背景。権利付き最終日を今月26日に控え、配当取りを狙う買いが期待される。

2)12月12日の決算発表銘柄(予定)
 ■引け後発表
  ◆本決算:
   <3974> T・SCAT [JQ]
   <3976> シャノン [東M]
   <7279> ハイレックス [東2]
  ◆第1四半期決算:
   <2929> ファーマF [東2]
   <6091> ウエスコHD [東2]
  ◆第2四半期決算:
   <4026> 神島化 [東2]
  ◆第3四半期決算:
   <3169> ミサワ
   <3565> アセンテック [東M]
   <7614> オーエムツー [JQ]
   <9829> ながの東急 [JQ]
  合計10社


 ※「株探」では、株価、PER、利回りなどを併記した【決算発表・業績修正】銘柄一覧をご覧いただけます。



株探ニュース
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均