市場ニュース

戻る
2017年11月15日09時08分

【材料】奥村組が買い気配、今期経常を一転11%増益に上方修正、期末配当を21円増額

奥村組 <日足> 「株探」多機能チャートより
 14日、奥村組 <1833> が18年3月期の連結経常利益を従来予想の114億円→149億円に30.7%上方修正。従来の15.3%減益予想から一転して10.7%増益見通しとなったことが買い材料視された。

 土木事業と建築事業の採算が想定より上向くことが利益上振れの要因となる。業績好調に伴い、期末一括配当を従来計画の129円→160円に増額修正した。前日終値ベースの期末配当利回りは3.62%に上昇し、配当取りを狙う買いも向かった。

株探ニュース

日経平均