市場ニュース

戻る
2017年08月03日08時35分

【経済】「金・プラチナ リアルタイム取引」2万口座達成


株式会社SBI証券【関東財務局長(金商)第44号】は、2017年6月2日(金)より、「金・プラチナリアルタイム取引」の口座開設の受付を開始したが、その結果、約2カ月で2万口座を達成した。それを受けて、2017年8月1日(火)から、スポット取引、積立取引の取引手数料の1%相当をSBIポイントとして付与するサービスを開始した。
SBI証券が提供する「金・プラチナリアルタイム取引」では、GoldBullionInternationalが提供する貴金属取引プラットフォームを利用することで、業界最低水準の手数料、ほぼ24時間のリアルタイムの少額投資を実現している。スポット取引、積立取引ともに「金額指定で1000円」「数量指定で1g」から取引可能で、気軽に貴金属地金取引を始めることができるのが特徴だ。

■GoldBullionInternational

GoldBullionInternationalは、貴金属ディーラーなどとの独自マーケットを通じて、投資家が最適な価格で貴金属の現物資産を取引することができるプラットフォームを提供している。取引システム以外にも、貴金属地金の保管や配送、保険や監査までも一貫して提供している。
会社名:GoldBullionInternational,LLC
本社所在地:750ThirdAvenue,Suite702,NewYork,NY10017
設立:2009年


【ニュース提供・エムトレ】

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均