市場ニュース

戻る
2017年03月17日10時07分

【市況】10時05分時点の日経平均は前日比65.10円安、3連休前に手控えムードか

日経平均 <5分足> 「株探」多機能チャートより

10時05分時点の日経平均は前日比65.10円安の19525.04円で推移している。ここまでの高値は9時57分の19541.18円、安値は9時05分の19487.92円。3連休を前に利益確定売り優勢で、大型株全般的に手控えムードである。一方で、IPO銘柄に関心が向かう格好になっている。

為替市場では、ドル・円は113円40銭台であり、株価動向は材料視されずもみ合う展開に。

売買代金上位銘柄では、日本政策投資銀行による経営再建支援検討の動きが報じられた東芝<6502>の他、うるる<3979>やシャープ<6753>、ファナック<6954>、ファーストリテ<9983>、Vテク<7717>などが堅調。一方で、ソフトバンクG<9984>、任天堂<7974>、三菱重<7011>、日産<7201>、ソニー<6758>、NTT<9432>などはさえない。

《SK》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均