市場ニュース

戻る
2017年03月03日10時07分

【市況】10時6分時点の日経平均は前日比39.45円安、ソニー、KDDIが強い動き

日経平均 <5分足> 「株探」多機能チャートより

10時6分時点の日経平均は前日比39.45円安の19525.35円で推移している。ここまでの高値は9時07分の19587.79円、安値は10時05分の19523.13円。為替市場では、ドル・円は114円20銭台、ユーロ・円は120円10銭台と朝方比では10銭ほど円高に推移している。米国株安を受けて反落スタートとなった日経平均は、指数寄与度インパクトが大きいファーストリテ<9983>の上昇を下支えに、小幅なマイナスとなっている。

TOPIXコア30銘柄では、信越化<4063>、日立<6501>、三井物産<8031>、三菱UFJ<8306>、三井不<8801>、三菱地所<8802>、JR東海<9022>、ソフトバンクグ<9984>がさえない。一方、ソニー<6758>、KDDI<9433>がしっかり。

(先物OPアナリスト 田代昌之)

《MT》

 提供:フィスコ

日経平均