市場ニュース

戻る
2017年02月17日09時20分

【市況】新日鉄住金、ファーストリテなど◆今日のフィスコ注目銘柄◆

新日鉄住金 <日足> 「株探」多機能チャートより

新日鉄住金<5401>

緩やかなリバウンド基調が継続している。週間形状では13週線が支持線として機能する格好でのトレンドが継続。13週線を支持線に昨年12月高値をクリアしており、調整分をリプレイスした中期トレンドのターゲットは3078円辺りとなる。米政策期待も支援材料に。



TDK<6762>

足下で緩やかなリバウンドをみせてきており、25日線での攻防に。一目均衡表では雲の中での推移で強弱感が対立しやすいが、雲下限を支持線としてリバウンドをみせてきており、雲上限を意識したトレンド形成。週間形状では26週線を支持線にリバウンドをみせ、13週線の攻防。押し目拾いのタイミングに。



ファーストリテ<9983>

前日の下げで25日線を下回ってきており、利食いの流れが強まりやすい。また、東芝問題から需給面への影響が警戒されるなか、インデックスに絡んだ売り等の影響から、指数インパクトの大きい値がさ株には売り仕掛けも出やすいか。

《SK》

 提供:フィスコ

日経平均