市場ニュース

戻る
2017年02月15日20時00分

【注目】【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (2月15日発表分)

トヨタ <日足> 「株探」多機能チャートより

 【好材料】  ――――――――――――

■フジ日本精糖 <2114> [東証2]
東証が16日付で貸借銘柄に選定。株式流動性の向上による売買活性化が期待される。

■ジェイエイシーリクルートメント <2124>
1月売上高は前年同月比23.5%増と好調を維持した。

■FRONTEO <2158> [東証M]
人工知能によるメール自動監査システム「Lit i View EMAIL AUDITOR」が台湾の海運企業エバーグリーンに採用された。

■ジーエヌアイグループ <2160> [東証M]
今期税引き前は赤字縮小へ。

■ファンコミュニケーションズ <2461>
1月売上高は前年同月比5.6%増の32億円だった。

■ピクセルカンパニーズ <2743> [JQ]
子会社アフロが世界最大級IT見本市「CeBIT 2017」にスマートタクシーメーターを出展。

■AGS <3648>
スマホアプリ開発ツール「Monaca」を提供するアシアルと業務提携。

■メディアドゥ <3678>
電子コミック配信サービス韓国最大手、TOPCOの日本法人が開始する「コマーケット」に電子書籍コンテンツとシステムを提供開始。

■アエリア <3758> [JQ]
6月30日現在の株主を対象に1→2の株式分割を実施する。最低投資金額は現在の2分の1に低下する。

■リスクモンスター <3768> [東証2]
発行済み株式数(自社株を除く)の4.56%にあたる18万株(金額で1億5714万円)を上限に、16日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買い(買い付け価格は15日終値の873円)を実施する。

■サイバーステップ <3810> [東証M]
東証が16日売買分から信用取引の臨時措置(委託保証金率を50%以上[うち現金20%以上]とする)を解除する。日証金も増担保金徴収措置を解除。

■アルファクス・フード・システム <3814> [JQG]
「飲食店経営管理システム」拡張機能の自動発注システムに関する特許を取得。

■阿波製紙 <3896>
発行済み株式数(自社株を除く)の1.97%にあたる20万株(金額で1億1880万円)を上限に、16日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買い(買い付け価格は15日終値の594円)を実施する。

■武田薬品工業 <4502>
医薬品開発業務受託大手の米PRA社との戦略的提携を日本で拡大することで合意。

■イマジニア <4644> [JQ]
子会社SoWhatがLINEとの共同事業による第1弾スマートフォンゲーム「LINE アキンド星のリトル・ペソ」の事前登録受付を開始。同タイトルのTVアニメ化も決定した。

■パーク24 <4666>
1月売上高は前年同月比5.6%増と今期に入り3ヵ月連続で前年実績を上回った。

■オリコン <4800> [JQ]
「ORICON NEWS」のLINEアカウントのフォロワー数が100万人突破。

■トライアイズ <4840> [JQG]
今期経常は黒字浮上へ。

■日本精蝋 <5010> [東証2]
前期経常が上振れ着地・今期は72%増益へ。

■ニチリン <5184> [東証2]
今期経常は4%増で5期連続最高益、2円増配へ。

■エボラブルアジア <6191> [東証M]
NHN PlayArt、NHN テコラスと資本業務提携。ITオフショア開発とオンライン旅行のビッグデータ解析で協業。

■日本エアーテック <6291>
今期経常は5%増益へ。

■FDK <6955> [東証2]
大容量ニッケル水素蓄電池「メガトワイセル」を開発。

■マーキュリアインベストメント <7190> [東証2]
東証が16日売買分から信用取引の臨時措置(委託保証金率を50%以上[うち現金20%以上]とする)を解除する。日証金も増担保金徴収措置を解除。

■トヨタ自動車 <7203>
プリウスPHVをフルモデルチェンジ。EV走行距離を従来型比2倍超の68.2kmに拡大。

■島津製作所 <7701>
神戸大学、国立がんセンターと共同で、質量分析計を用いたメタボローム解析による大腸がんの早期スクリーニング法を開発。

■研創 <7939> [JQ]
株主優待制度を新設。毎年3月末時点の株主を対象に保有株数100株以上でクオカード500円分、1000株以上で同1000円分を贈呈する。

■トレイダーズホールディングス <8704> [JQ]
子会社ZEエナジーが中国企業に炭化装置のラインセンス供与。

■シノケングループ <8909> [JQ]
今期経常は11%増で6期連続最高益、9円増配へ。

■スターフライヤー <9206> [東証2]
1月旅客数は前年同月比13.2%増、座席利用率は同4.6ポイント増だった。

■ベルーナ <9997>
1月売上高は前年同月比17.0%増と6ヵ月連続で前年実績を上回った。

 【悪材料】  ――――――――――――

■YKT <2693> [JQ]
今期経常は61%減益、2.5円減配へ。

■物語コーポレーション <3097>
1月既存店売上高は前年同月比0.3%減と3ヵ月連続で前年割れとなった。

■ソフトウェア・サービス <3733> [JQ]
1月売上高は前年同月比71.6%減と今期に入り3ヵ月連続で前年割れとなった。

■ミライアル <4238>
前期最終を40%下方修正、配当も10円減額。

 【好悪材料が混在】 ―――――――――

■アサヒグループホールディングス <2502>
今期税引き前は4%減益、前期配当を1円増額・今期は6円増配へ。

※2月15日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む
[2017年2月15日]

株探ニュース

日経平均