市場ニュース

戻る
2016年09月12日10時41分

【材料】FS---急反発、16年5-7月期は貸倒引当金を吸収し営業利益28%増

フルスピード <日足> 「株探」多機能チャートより

<2159> FS 793 +53
急反発。16年5-7月期(第1四半期)決算を発表している。売上高は前年同期比39.3%増の49.05億円、営業利益は同27.5%増の2.38億円で着地した。貸倒引当金1.21億円が発生し利益を押し下げたが、アドテクノロジー事業の想定を上回る進捗により吸収した。貸倒引当金を除くと営業利益は同92.4%増となる。17年4月期の通期業績については、営業利益で前期比20.3%増の11.50億円とする従来予想を据え置いている。
《HK》

 提供:フィスコ

日経平均