市場ニュース

戻る
2016年08月31日09時06分

【材料】トヨタがカイ気配スタートで戻り足本格化、円安追い風に13週・26週線のGC示現目前

トヨタ <日足> 「株探」多機能チャートより
 トヨタ自動車<7203>がカイ気配スタートで上値追いトレンドを鮮明化させてきた。13週・26週移動平均線のゴールデンクロスが目前、長期波動の分水嶺である200日移動平均線との下方カイ離も前日時点で解消したことで、戻り足本格化の様相となってきた。米国ではフィッシャーFRB副議長が米労働市場の強さに言及、FRBが早期利上げに動く可能性が意識されたことで、日米金利差拡大思惑からドル買い円売りの動きが強まっている。1ドル=103円台まで円安が進行したことに伴い輸出採算の悪化懸念が後退、同社株をはじめ自動車セクターにはポジティブな風向きとなってきた。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均