市場ニュース

戻る
2016年08月30日13時48分

【為替】東京為替:ドル102円台を維持、官房長官の発言に反応薄

日経平均 <5分足> 「株探」多機能チャートより

日経平均株価のマイナス圏推移は続いているが、ドル・円は102円10銭付近と102円台を維持している。一方、菅官房長官は通信社のインタビューで為替について「財務省、金融庁、日銀が常に連携し、(動向を)注視している」などと述べた。ただ、前週からドル高・円安に振れていることもあり、発言に対するドルの反応は限定的となった。

ここまでドル・円は101円76銭から102円24銭、ユーロ・円は113円86銭から114円20銭、ユーロ・ドルは1.1168ドルから1.1192ドルで推移した。

《MK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均