市場ニュース

戻る
2016年08月30日09時30分

【市況】日経平均は46円安でスタート、前日の大幅上昇に対する利益確定先行、トヨタなどは堅調/寄り付き概況

日経平均 <5分足> 「株探」多機能チャートより

日経平均 : 16690.98 (-46.51)
TOPIX  : 1310.09 (-3.15)

[寄り付き概況]

 日経平均は反落で始まった。円安一服のなか、前日の大幅上昇に対する利益確定の流れが先行している。セクターでは海運、非鉄金属、ゴム製品、医薬品、輸送用機器、機械、保険が小じっかり。半面、情報通信、陸運、水産農林、電力ガス、建設、小売、不動産などが利食い先行。規模別指数では大型、中型、小型株指数いずれも下落してるが、相対的に大型株指数が底堅い。

 売買代金上位ではトヨタ<7203>、極楽湯<2340>、そーせい<4565>、村田製<6981>が堅調。半面、ソフトバンクグ<9984>、任天堂<7974>、三井住友<8316>、KDDI<9433>、ファーストリテ<9983>が冴えない。
《WA》

 提供:フィスコ

日経平均