市場ニュース

戻る
2016年08月18日19時15分

【為替】欧州為替:ドル・円堅調、NY連銀総裁会見にも関心

ドル円 <日足> Slowストキャス 「株探」多機能チャートより

 ドル・円は、米国10年債利回りが一時1.56%まで上昇した辺りでドル買いが強まり、、一時100円50銭まで上昇した。今晩は21時半発表の先週分新規失業保険申請件数など経済指標のほか、23時のダドリーNY連銀総裁会見が注目される。ダドリー総裁が再び9月利上げの可能性に言及すれば、ドル買い戻しのきっかけになり、ドル・円を100円台後半に押し上げる可能性もあろう。


 ここまでのドル・円は100円00銭から100円50銭、ユーロ・円は113円18銭から113円69銭、ユーロ・ドルは1.1306ドルから1.1332ドルで推移した。

《KK》

 提供:フィスコ

日経平均