市場ニュース

戻る
2016年08月18日14時05分

【材料】Uアローズが4日続落、国内有力証券はフェアバリュー3500円に引き下げ

Uアローズ <日足> 「株探」多機能チャートより
 ユナイテッドアローズ<7606>が4日続落。いちよし経済研究所は17日付のリポートで、レーティング「B」を継続するも、フェアバリューを5300円から3500円に引き下げたことが嫌気されている。

 同研究所では、4~6月期の既存店売上高が0.8%増と会社計画(上期3.8%増)未達になったとみられることや、7月はセールの売れ行きが好調だったものの、消費の節約志向から通期の売上高計画の達成が難しいと指摘。これを受けて17年3月期営業利益予想を従来の115億円から、会社計画113億6400万円をも下回る108億円へ引き下げた。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

最終更新日:2016年08月18日 14時18分

【関連記事・情報】

日経平均