市場ニュース

戻る
2016年08月18日14時03分

【市況】14時時点の日経平均は前日比157.10円安、ETF買入実施は見送りか?

日経平均 <1分足> 「株探」多機能チャートより

14時時点の日経平均は前日比157.10円安の16588.54円で推移している。後場ここまでの高値は12時30分の16711.79円、安値は13時15分の16565.27円。後場寄りから下げ幅を再び拡げるような格好となっている。一部市場関係者は「TOPIXの前場の下落率が-0.38%だったから、日銀ETF買入が入ると思っていたが、何だ、この弱さは?」とコメント。

TOPIXコア30銘柄では、ソフトバンクグ<9984>、NTT<9432>、三井不<8801>、村田製<6981>、アステラス製薬<4503>、武田薬<4502>の下げが目立つ。一方、ソニー<6758>、信越化学<4063>、三菱商事<8058>が買われている。

(先物OPアナリスト 田代昌之)

《MT》

 提供:フィスコ

日経平均