市場ニュース

戻る
2016年08月12日13時44分

【材料】ハーモニックが後場プラスに転じる、米SRIと機械式トランスミッションを共同開発へ

ハーモニック <日足> 「株探」多機能チャートより
 ハーモニック・ドライブ・システムズ<6324>が後場プラスに転じ、その後上げ幅を広げる展開となっている。午後1時ごろ、米カリフォルニア州に本部を置く研究機関SRIインターナショナルと、新しい回転型機械式トランスミッションの共同開発で合意したと発表しており、これを好材料視した買いが入っている。

 両社が開発する新型トランスミッションは、既存技術と比べて使用エネルギーと重量を低減するとともに、バックトルクを抑制する新たな「純転がりサイクロイド」運動原理を採用。同技術は、ロボット産業はもちろん、さまざまな産業用途にも役立つもので、既に詳細設計に取り掛かり、試作も始まっているとしている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均