市場ニュース

戻る
2016年08月04日12時46分

【材料】飯野海運---1Qは2ケタ減益、円高逆風も通期の純利益は1.6%減にとどまる

飯野海 <日足> 「株探」多機能チャートより

飯野海運<9119>が29日に発表した2017年3月期第1四半期(16年4月-16年6月)決算は、売上高が前年同期比11.1%減221.10億円、営業利益が同10.4%減の22.41億円、経常利益が同40.6%減の14.10億円、四半期純利益が同63.4%減の8.92億円だった。

外航海運業の売上高は前年同期比17.8%減の162.06億円、営業利益は同3.1%減の13.56億円。内航・近海海運業の売上高は同13.6%減の20.22億円、営業損失は1.18億円(前年同期は営業利益1.45億円)。不動産業の売上高は同37.7%増の39.02億円、営業利益は同4.8%増の10.03億円。

17年3月期通期については、想定為替レートを期初計画の110円/ドルから105円/ドルに変更し、売上高、各利益ともに下方修正した。売上高が前期比15.7%減の800.00億円、営業利益が同19.9%減の65.00億円、経常利益が同39.9%減の46.00億円、当期純利益が同1.6%増の36.00億円を見込む。

《TN》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均