市場ニュース

戻る
2016年08月01日14時38分

【材料】クラリオンが続急伸、4-6月期(1Q)税引き前は11%増益

クラリオン 【日足】
多機能チャートへ
クラリオン 【日中足】

 7月29日、クラリオン <6796> が決算(国際会計基準=IFRS)を発表。17年3月期第1四半期(4-6月)の連結税引き前利益が前年同期比10.7%増の17.8億円に伸びて着地したことが買い材料視された。

 好調な海外自動車市場を背景に、北米向け車載用音響機器の販売が伸びたことが寄与。円高の影響や国内販売の低迷を、原価低減による採算改善で補い、増益を確保した。

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均