市場ニュース

戻る
2016年07月15日19時03分

【為替】欧州為替:ポンド反落、英中銀の利下げに思惑

ドル円 <日足> Slowストキャス 「株探」多機能チャートより

 ポンド・円は142円40銭付近から141円半ばまで下落、ややまとまった売りが出たもよう。英中銀金融政策委員会(MPC)メンバーのホールデン氏が「8月に重大な金融緩和が必要になる可能性がある」などと発言。市場では、英中銀は8月3-4日開催のMPCで利下げに踏み切るとの思惑が広がり、ポンドが売られた。英中銀は13-14日のMPCで、政策金利を0.25%引き下げるとの市場予想に反し、据え置きとした。


 ここまで、ドル・円は105円88銭から106円14銭、ユーロ・ドルは1.1131ドルから1.1149ドル、ユーロ・円は117円83銭から118円24銭で推移。

《KK》

 提供:フィスコ

日経平均