市場ニュース

戻る
2016年07月11日13時50分

【材料】任天堂---一時ストップ高、「Pokemon GO」好調で昨年11月以来の20000円台回復

任天堂 <日足> 「株探」多機能チャートより

任天堂<7974>は一時ストップ高。新作スマートフォンゲーム「Pokemon GO」が米国のアプリセールスランキングでトップになっていることを材料視した買いが継続している。株価は昨年11月13日以来となる20000円台を回復する場面もあった。「Pokemon GO」は同社とポケモン、Niantic, Inc.が共同開発し、位置情報を活用したゲーム。「Pokemon GO」の好調はスマートフォン向けゲームの収益拡大への期待につながっているようだ。
《WA》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均