市場ニュース

戻る
2016年07月06日06時59分

【市況】5日のNY市場は下落

NASDAQ <日足> 「株探」多機能チャートより

NYDOW  : 17840.62 (-108.75)
NASDAQ  : 4822.90 (-39.67)
CME225  : 15445 (-155(大証比))

[NY市場データ]

5日のNY市場は下落。ダウ平均は108.75ドル安の17840.62、ナスダックは39.67ポイント安の4822.90で取引を終了した。連休中に発表された6月の英建設業購買担当者景況指数(PMI)やサービス業PMIが予想を下振れ、欧州連合(EU)離脱を巡る同国経済への懸念が再燃したことでアジア・欧州株が軟調推移となり、米国株にも売りが広がった。原油相場の下落も嫌気され、終日軟調推移となった。セクター別では、不動産や公益事業が上昇する一方で自動車・自動車部品や銀行が下落した。シカゴ日経225先物清算値は大阪比155円安の15445円。ADRの日本株はトヨタ<7203>、NTT<9432>、ファナック<6954>、三井住友<8316>、ソニー<6758>、ファーストリテ<9983>、ブリヂストン<5108>、任天堂<7974>など対東証比較(1ドル101.74円換算)で全般軟調。
《TM》

 提供:フィスコ

日経平均