市場ニュース

戻る
2016年07月05日20時37分

【為替】欧州為替:ドル101円70銭付近、ポンドにらみの展開続く

ドル円 <日足> Slowストキャス 「株探」多機能チャートより

 英中銀のカーニー総裁は19時から記者会見し、「他の中銀と緊密に連絡をとっている」「ポンドの下落は輸出業者の支えになる」などと発言した。これに先立ち、英中銀は金融機関の自己資本積み増しに関する規制先送りを決定。ポンド・円は足元では134円付近で推移。ドル・円も下げ渋る展開が続いている。ただ、ドルはポンドの値動きに影響を受けやすく、目先も不安定な値動きが続きそうだ。


 ここまでは、ドル・円は101円65銭から101円80銭、ユーロ・ドルは1.1130ドルから1.1165ドル、ユーロ・円は113円16銭から113円63銭で推移した。

《KK》

 提供:フィスコ

日経平均