市場ニュース

戻る
2016年07月01日11時52分

【材料】◎1日前場の主要ヘッドライン

n 【日足】
多機能チャートへ
n 【日中足】

・ブランジスタが切り返す、出資企業がSBIインベストメントから資金調達
・ソフトバンクが軟調、アローラ氏SEC調査報道で機関投資家にリスク回避の動きも
・ショーケースTVがS高、米アダトス社とAI技術で業務提携
・日本エスコンは連日の高値、第2四半期営業利益18億円への上方修正を好感
・CRIミドルが急伸、スクエニと包括ライセンス契約を締結
・酉島製がマドを開けて急伸、国内有力証券が「アウトパフォーム」目標株価1440
・健康CPが高値、伊藤忠とマスターライセンス契約を締結し「RIZAP」ブランドのアパレル商品を展開
・ニトリHDが急伸、「Nクール」など好調で第1四半期営業利益3割増
・Gunosyが一時ストップ高、16年5月期営業利益を5億6200万円へ上方修
・ソースネクストとソフトフロントが買われる、さらなる事業発展を目的に業務提携

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均