市場ニュース

戻る
2016年06月21日11時15分

【テク】日本M&A---雲上限が支持線として意識されている

日本M&A <日足> 「株探」多機能チャートより

<2127> 日本M&A 6610 +60
続伸。6/7高値7130円をピークに調整が強まり、25日線が上値抵抗として意識されている。ただし、一目均衡表では雲上限が支持線として意識されており、雲の切り上がりに沿ったリバウンドをみせている。遅行スパンは下方シグナルが継続しているが、転換線、基準線が位置する6700円前後の水準を捉えてくるようだと、リバウンド基調が強まろう。
《TM》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均