市場ニュース

戻る
2016年06月20日15時22分

【市況】米系大手証券、大型株に対する中小型株のアウトパフォーマンスは続くと予想

グリコ <日足> 「株探」多機能チャートより
 ゴールドマン・サックス証券の中小型株のリポートでは、大型株と比べて高い利益成長見通しや魅力的なバリュエーション、高い内需依存度、外国人投資家の売りや持ち合い解消圧力に影響されにくいこと、長期成長テーマの恩恵を享受できることから、大型株に対する中小型株のアウトパフォーマンスは続くと予想。

 買い推奨の小型株として、江崎グリコ<2206>、三和ホールディングス<5929>、日本触媒<4114>、ダイキョーニシカワ<4246>、リプロセル<4978>、沢井製薬<4555>、ユニプレス<5949>、日信工業<7230>、豊田合成<7282>、神戸製作所<5406>、ディスコ<6146>、ハーモニック・ドライブ・システムズ<6324>、NTN<6472>、安川電機<6506>、日立国際電気<6756>、アルプス電気<6770>、イリソ電子工業<6908>、象印マホービン<7965>、テンプホールディングス<2181>、ディー・エヌ・エー<2432>、ブロードリーフ<3673>、GMOペイメントゲートウェイ<3769>、サイバーエージェント<4751>、アシックス<7936>、リロ・ホールディングス<8876>、エイチ・アイ・エス<9603>、スクウェア・エニックス・ホールディングス<9684>、カプコン<9697>、北海道電力<9509>、電源開発<9513>、トラスコ中山<9830>、ミスミグループ本社<9962>、アダストリア<2685>、ウエルシアホールディングス<3141>、サイゼリヤ<7581>、スギホールディングス<7649>、エイチ・ツー・オーリテイリング<8242>、新生銀行<8303>、あおぞら銀行<8304>、日立キャピタル<8586>、東京建物<8804>、NTT都市開発<8933>、ジャパン・ホテル・リート投資法人<8985>を紹介している。
《MK》

株探ニュース

日経平均