市場ニュース

戻る
2016年06月16日00時00分

【為替】NY為替:ドル軟調、FOMC結果公表控え米債利回り低下、10年債は1.6%割れ

ドル円 <日足> Slowストキャス 「株探」多機能チャートより

 NY外為市場では連邦公開市場委員会(FOMC)での結果公表を控えて債券利回りの低下に伴うドル売りが強まった。ドル・円は106円23銭から105円91銭まで下落し日中安値を更新。ユーロ・ドルは1.1210ドルから1.1243ドルへ上昇した。


 米10年債利回りは1.635%から1.6%を割り込み1.597%まで低下した。米連邦準備制度理事会(FRB)は今回のFOMCで利上げを見送ることがほぼ確実と見られている。

《KK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均