市場ニュース

戻る
2016年06月13日17時12分

【市況】【↓】日経平均 大引け| 582円安でレンジ相場下放れ、英EU離脱懸念・原油安・円高で売り殺到 (6月13日)

日経平均 <日足> 「株探」多機能チャートより

日経平均株価
始値  16319.11
高値  16335.38(09:02)
安値  16019.18(15:00)
大引け 16019.18(前日比 -582.18、 -3.51% )

売買高  18億7631万株 (東証1部概算)
売買代金 1兆8518億円 (東証1部概算)

-----------------------------------------------------------------

■本日のポイント

 1.日経平均は582円安と急落、4月28日以来の下げ幅
 2.1カ月続いたレンジ相場は下放れ
 3.英国EU離脱懸念や原油安で売り殺到
 4.円高進行が下げを加速
 5.全33業種下落・東証1部97%が値下がり

■東京市場概況

 前週末の米国市場では、NYダウは119ドル安と続落。原油安や英国のEU離脱懸念が嫌気された。

 週明けの東京市場では売り一色の展開となり、日経平均株価は後場終盤に下げ幅を広げて前週末比582円安と急落し、4月28日以来の下げ幅となった。終値ベースで4月12日以来ほぼ2カ月ぶりの安値となる1万6000円大台割れ目前まで水準を切り下げ、5月始めから1カ月続いたレンジ相場は下方向にブレイクアウトした格好だ。

 13日の東京市場は、前週末の海外株安を受けてリスク回避ムードが強まり、大型、小型、業種を問わず広範囲に売りを浴びた。英国でEU離脱の是非を問う国民投票を控えるなか、事前の世論調査で離脱派が優位との観測が下げの背景にある。また、WTI原油価格先物の大幅下落や為替の円高進行も嫌気された。ドル円相場は取引時間中も一貫して円高傾向に振れ、1ドル=105円台後半まで円が買われた。円高進行を横目に、日経平均は引け際に一段安に売り込まれて安値引け。1万6000円大台割れ寸前で踏みとどまったが、先物9月物は1万6000円台を割り込んだ。値下がり銘柄数が1900を超えるのは稀で、東証1部全体の97%の銘柄が下落した。

 個別では、ソフトバンクグループ<9984>が安く、三菱UFJフィナンシャル・グループ<8306>などメガバンクの下げも目立った。SUMCO<3436>、アコム<8572>が商いを伴い大幅安、ブイ・テクノロジー<7717>も大きく利食われた。ディスコ<6146>、三井化学<4183>も下落。ラクーン<3031>、さくらインターネット<3778>なども値を下げた。
 半面、日東製網<3524>が逆行高、カルソニックカンセイ<7248>も値を飛ばした。東京ドーム<9681>が堅調、イーブックイニシアティブジャパン<3658>、gumi<3903>も買いを集めた。

 日経平均採用で上昇したのは東京ドーム <9681> 1銘柄のみで、押し上げ効果は約0.27円と極めて限定的。

 一方、マイナス寄与の上位5銘柄はソフトバンク <9984> 、ファストリ <9983> 、KDDI <9433> 、ファナック <6954> 、京セラ <6971> 。押し下げ効果は約132円。

 東証33業種のすべての業種が下落。下落率の小さかった上位5業種は(1)空運業、(2)小売業、(3)食料品、(4)ゴム製品、(5)陸運業。一方、下落率の大きかった5業種は(1)鉱業、(2)鉄鋼、(3)その他金融業、(4)証券商品先物、(5)精密機器。

■個別材料株

△ゲンダイ <2411> [JQ]
 4.46%を上限に自社株買いを実施。
△フジッコ <2908>
 東海東京証が新規に「アウトパフォーム」に設定。
△Hamee <3134> [東証M]
 今期経常は20%増で7期連続最高益・1円増配。
△日東網 <3524>
 今期は経常は5%増益、実質増配。
△神島化 <4026> [東証2]
 今期経常は69%増益・2円増配。
△イトクロ <6049> [東証M]
 上期経常が53%増益で着地。
△カルソカンセ <7248>
 「日産による株売却に外資ファンドが応札」と報道。
△ノジマ <7419> [JQ]
 東証1部に市場変更。
△日本テレホン <9425> [JQ]
 前期経常を71%上方修正。
△東京ドーム <9681>
 今期最終を14%上方修正。


▲ホクリヨウ <1384>
 公募増資と売り出しを実施。
▲牧野フ <6135>
 三菱UFJ証が「買い→中立」に格下げ。
▲カナモト <9678>
 今期経常を一転13%減益に下方修正。

 東証1部の値上がり率上位10傑は(1)日東網 <3524> 、(2)イーブック <3658> 、(3)福井コン <9790> 、(4)ヨコオ <6800> 、(5)東京機 <6335> 、(6)カルソカンセ <7248> 、(7)神戸物産 <3038> 、(8)フジッコ <2908> 、(9)OATアグリ <4979> 、(10)中山福 <7442> 。

 値下がり率上位10傑は(1)ポールHD <3657> 、(2)ホクリヨウ <1384> 、(3)サムコ <6387> 、(4)アイロムG <2372> 、(5)石川製 <6208> 、(6)NSW <9739> 、(7)Sサイエンス <5721> 、(8)オルトP <3672> 、(9)SUMCO <3436> 、(10)ネクステージ <3186> 。


【大引け】

 日経平均は前日比582.18円(3.51%)安の1万6019.18円。TOPIXは前日比46.18(3.47%)安の1284.54。出来高は概算で18億7631万株。値上がり銘柄数は40、値下がり銘柄数は1903となった。日経ジャスダック平均は2523.85円(36.31円安)。

[2016年6月13日]

株探ニュース

日経平均