市場ニュース

戻る
2016年03月23日10時12分

【為替】東京為替:ドル・円は112円25銭近辺で推移、東京株反転でドルは下げ渋る展開


ドル・円は112円25銭近辺で推移。日経平均株価は再びプラス圏に浮上しており、リスク回避的な円買いが大きく拡大する可能性は低いとみられている。ただし、具体的な円売り材料が提供されない場合、ドルは112円40銭近辺で上げ渋る可能性があるとみられている。ここまではドル・円は112円14銭から112円44銭で推移。

ユーロ・ドルは伸び悩み、1.1209ドルから1.1224ドルで推移。

ユーロ・円は伸び悩み、125円77銭から126円08銭で推移。
■今後のポイント
・ベルギーでの連続爆破テロの影響は大きくないとの見方
・日経平均株価の続伸を意識したドル買い

・NY原油先物(時間外取引):高値41.34ドル 安値41.06ドル 直近値41.12ドル

【要人発言】
・日本銀行
「黒田日銀総裁が午後1時から国会に出席」

《MK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均