市場ニュース

戻る
2016年03月17日10時50分

【材料】千葉銀が3日ぶりに反発、フィンテックの共同出資会社を設立

千葉銀 【日足】
多機能チャートへ
千葉銀 【日中足】

 16日、千葉銀 <8331> が中国銀 <8382> 、第四銀 <8324> らとフィンテックの共同出資会社を7月に設立すると発表したことが買い材料視された。

 同社と中国銀、第四銀は「金融システム高度化アライアンス」を立ち上げ、フィンテックをはじめ先進的なIT技術を調査・研究してきた。新会社ではフィンテックの情報を一元的に収集するとともに、これまで調査・研究を行ってきた人工知能やモバイル技術の活用などのテーマを具現化することを目的とする。なお、資本参加するのは3行のほか、東邦銀 <8346> 、伊予銀 <8385> 、北洋銀 <8524> の計6行。

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均