市場ニュース

戻る
2016年03月14日14時19分

【材料】日化薬---急反落、野村證券では投資判断を格下げへ

日化薬 【日足】
多機能チャートへ
日化薬 【日中足】


日化薬<4272>は急反落。野村證券では投資判断を「バイ」から「ニュートラル」に格下げ、目標株価も1600円から1200円に引き下げている。新薬NK105に対する期待感は不変も、他事業の成長性鈍化をネガティブ視しているようだ。車載向け偏光フィルムにおけるヨウ素系フィルムの台頭、中国化学産業の低迷によるアクリル酸触媒の需要低迷などで、来期営業利益は横ばい水準を予想しているもよう。
《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均