市場ニュース

戻る
2016年03月03日20時16分

【為替】欧州為替:ユーロ底堅い展開、経済指標受け前日高値を上抜け


ユーロ・ドルは前日高値を上抜け、一時1.0883ドルまで上昇した。19時発表のユーロ圏・1月小売売上高が予想を上回ったほか2015年12月実績を上方修正したことが手がかり。これにより欧州中銀による量的緩和への期待感が後退したため、リスクオフのユーロ買いに振れている。欧州株式市場では反落する指数がみられることから、リスク回避的なユーロ買いのフローも観測される。

・ユーロ圏・1月小売売上高:前月比+0.4%(予想:+0.1%、12月:+0.6%←+0.3%)


欧州市場では、ドル・円は113円81銭から114円21銭、ユーロ・ドルは1.0860ドルから1.0883ドル、ユーロ・円は123円70銭から124円10銭で取引されている。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均