市場ニュース

戻る
2016年02月29日11時20分

【材料】熊谷組が続急落、「横浜のマンション全棟建て替えを検討」

熊谷組 【日足】
多機能チャートへ
熊谷組 【日中足】

 熊谷組 <1861> が続急落。日経新聞が29日付で「横浜市西区のマンションで建設中に鉄筋を切断していたとされる問題を巡り、販売元の住友不動産が全5棟の建て替えを住民に提案したことが28日分かった」と報じたことが売り材料視された。

 報道によると「問題のマンションは2003年に分譲されたが、14年に杭の施工不良が発覚。今月始めた基礎部分の調査で、施工会社の熊谷組が鉄筋23カ所を切断していた疑いが新たに浮上していた」という。報道を受けて、同社も住宅全5棟の建て替え案を最善策として検討すると発表。費用発生による業績への影響を懸念する売りが殺到した。株価は昨年来安値を更新した。

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均