市場ニュース

戻る
2016年02月17日09時37分

【材料】前田建が反発、三菱UFJMS証券が「アンダーウエート」から「ニュートラル」へ引き上げ

前田建 【日足】
多機能チャートへ
前田建 【日中足】

 前田建設工業<1824>が反発。三菱UFJモルガン・スタンレー証券が16日付でレーティングを「アンダーウエート」から「ニュートラル」へ、目標株価を680円から900円に引き上げた。同社は準大手ゼネコンのなかで建築分野の収益力が劣後しているとみていたが、第3四半期決算をみると他社並みに収益が回復していることを指摘。今16年3月期は通期連結営業利益で会社側計画の160億円(前期109億7800万円)に対して従来予想の110億円から170億円へ、来期予想を120億円から186億円へ引き上げている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

最終更新日:2016年02月17日 09時38分

【関連記事・情報】

日経平均