市場ニュース

戻る
2016年01月05日16時58分

【市況】【↓】日経平均 大引け|中国・中東懸念が拭えず続落、76円安 (1月5日)


日経平均株価
始値  18398.76
高値  18547.38(12:30)
安値  18327.52(10:15)
大引け 18374.00(前日比 -76.98 、 -0.42% )

売買高  19億2364万株 (東証1部概算)
売買代金 2兆2013億円 (東証1部概算)

-----------------------------------------------------------------

■本日のポイント

 1.日経平均は76円安と続落、世界同時株安の歯止めならず
 2.反発の兆しみせた中国株が結局続落し、不安心理拭えず
 3.世界景気の不透明感を背景に輸出関連株が下落
 4.均衡表の「雲」下限を割り込み、下値不安強まる
 5.売買高は8営業日連続で20億株割れ


■東京市場概況

 前日の米国市場では、ダウは276ドル安と大幅に3日続落。中国株急落を受け、リスクオフの売りが優勢となり、1万7000ドルを一時割り込む場面もあった。

 東京市場では、日経平均は76円安と続落した。世界同時株安に歯止めを掛けることができず、バトンを渡された本日の欧米市場の動向がカギとなる。

 欧米株安を受け続落して始まり、一時は123円安まで売られたが、前日に582円下げた反動もあって押し目買いが入って下げ渋った。中国の政策期待もあって上海総合が一旦は反発に転じたことも投資家の不安心理を和らげ、指数はプラス圏に浮上する場面もあった。

 ただ、上海総合は結局、続落。中国景気や中東情勢を巡る不透明感が拭い切れぬ中、上値の重さが嫌気されて、終盤、リスク回避の売りに押し返された。

 いすゞ <7202> やカシオ <6952> 、JFE <5411> 、浜ゴム <5101> 、セイコーHD <8050> といった輸出関連株が売られ、東京海上 <8766> や味の素 <2802> 、塩野義 <4507> 、サカタタネ <1377> などの内需関連株も下落。

 指数は一目均衡表の雲下限(1万8446円)で踏みとどまれず、底割れの懸念を払拭することができなかった。

 日経平均への寄与度上位5銘柄はKDDI <9433> 、アドテスト <6857> 、コナミHD <9766> 、テルモ <4543> 、トレンド <4704> 。5銘柄の指数押し上げ効果は合計で約19円。うち12円はKDDI銘柄によるもの。

 一方、マイナス寄与の上位5銘柄はファナック <6954> 、ファストリ <9983> 、ホンダ <7267> 、キッコマン <2801> 、塩野義 <4507> 。押し下げ効果は約33円。うち10円はファストリ1銘柄によるもの。


 東証33業種のうち上昇は13業種。上昇率の上位5業種は(1)情報・通信業、(2)電気・ガス業、(3)陸運業、(4)ガラス土石製品、(5)金属製品。一方、下落率の上位5業種は(1)水産・農林業、(2)保険業、(3)輸送用機器、(4)食料品、(5)医薬品。


■個別材料株
△カカクコム <2371>
 野村証が目標株価を2450円→3000円に増額。
△ハニーズ <2792>
 12月の既存店売上高は3.0%増と2ヵ月ぶりに前年実績を上回る。
△あさひ <3333>
 オリジナル自転車保険の案内を2月下旬から開始。
△ダイヘン <6622>
 三菱UFJ証が目標株価を740円→780円に増額。
△日本マイクロ <6871>
 三菱UFJ証が「売り→中立」に格上げ。目標株価は950円→1150円に増額。
△アドヴァン <7463>
 今期経常益を一転して微増益に33%上方修正。
△ヨネックス <7906> [東証2]
 ゴールドマン証が新規に「買い」、目標株価3800円に設定。
△松屋 <8237>
 12月の銀座本店の売上高が5.4%増となり、9ヵ月連続で前年実績を上回る。

▲リボミック <4591> [東証M]
 今期経常損益を従来予想の8600万円の赤字→4億5100万円の赤字に下方修正。
▲ミナトHD <6862> [JQ]
 東証が信用規制。

 東証1部の値上がり率上位10傑は(1)さくらネット <3778> 、(2)アドヴァン <7463> 、(3)コア <2359> 、(4)シュッピン <3179> 、(5)SI <3826> 、(6)日本マイクロ <6871> 、(7)りらいあ <4708> 、(8)ステラケミ <4109> 、(9)システナ <2317> 、(10)日本アジアG <3751> 。

 値下がり率上位10傑は(1)ヒトコム <3654> 、(2)チヨダ <8185> 、(3)日水 <1332> 、(4)アイスタイル <3660> 、(5)Nフィールド <6077> 、(6)HUG <3676> 、(7)ライドオンE <6082> 、(8)住友化 <4005> 、(9)リニカル <2183> 、(10)ネクシィーズ <4346> 。

【大引け】

 日経平均は前日比76.98円(0.42%)安の1万8374.00円。TOPIXは前日比4.96(0.33%)安の1504.71。出来高は概算で19億2364万株。値上がり銘柄数は796、値下がり銘柄数は1009となった。日経ジャスダック平均は2640.02円(1.37円高)。

[2016年1月5日]

株探ニュース

日経平均